あのエレキの名曲の数々 そんなエレキギター全盛期の1960年代へタイムスリップしてみましょう♪

エレキインスト〜60年代〜視聴室♪ > コンサート日記 > 青春デンデケデケがやってきた。

コンサート日記

青春デンデケデケがやってきた。


2015年 9月入って最初の日曜日、出場バンドを知らないままおやじバンドのライブ行ってきました。

 

そしたらなんと まぁ トリはなんとあの伝説の「ロッキング ホースメン」でした。 ロッキング ホースメンといえば 直木賞作家芦原すなお先生のバンドです。


そしてなんと芦原すなお先生ご本人も出るということでした。

 

青春デンデケデケが発売されたときはすぐに買って読みました。

 

青春デンデケデケが映画化されたのも見ました。 芦原すなお先生は数多くの書籍をご執筆しています。 全部ではありませんがいくつか読ませていただきました。

 

芦原すなお先生は観音寺市のご出身でロッキングホースメンも 主に観音寺市に近い香川県西部で活動されているのかなと思っています。 今回、香川県西部の会場まで足を運んだわけでついに 伝説のロッキングホースメンを生で見ることができて本当に感動しました。

 

ロッキング ホースメン 芦原すなお先生 青春デンデケデケ の3つのキーワードについてもしご存じないエレキファンがいましたら 是非、Googleや you Tube などで検索してみてください。

 

前置きが長くなりました。 おなじみのエレキのディスプレイです。 今回は、前回よりちょっと少ないようなかんじでした。

 

 

ステージの両サイドにもディスプレイされていたから それを入れると前回より多いなという感じです。

 

今回は小学5年生の孫を無理やり連れて行きました。 昨年は誘いそびれたのでした。

 

会場は三豊市にあるマリンウェーブです。 客席は満席に近いほどの大盛況です。 アマチュアバンドでありながら・・・なおかつ大人1000円の入場料が いるのにこの人気はすごいですね。

 

写真撮影や録音はお断りしますというアナウンスがあったので 飾られていた物言わぬギターだけを撮影させていただきました。

 

出場バンドは全部で3組

トップはGSのボーカルが中心のグループ ボーカルが2人のツインボーカルで GSの幅広いレパートリーを圧倒的な歌唱力で聴かせてくれました。 ギターもツインギターでキーボードもいるので 奥行きの深い厚みのあるバック演奏でした。

 

2番手は、インストバンド。 リードギターが二人いてヴェンチャーズと寺内タケシをそれぞれ 交代で弾き分けていました。

 

そして3番手のトリがロッキングホースメンでした。 ボーカルあり、オリジナル曲あり、インストありといった構成で 本格的に聴かせてくれました。

 

さてさて孫は次回も一緒に来てくれるだろうか??? 多分無理ではないかなとというあまり関心のない返事でした。

 

ereki2015.jpg

 

 

ereki20152.jpg

 

ereki20153.jpg

 

ereki20154.jpg